• japanische Flagge日本語
  • deutsche FlaggeDeutsch
  • englische FlaggeEnglish
  • chinesische Flagge中文
  • 喜びへつなぐ

    今年の日本滞在の大きな目的は、11月7日の京都でのコンサートの他に、福島県の北、一関市にある児童養護施設「藤の園」を訪れることでした。11月12日に、ミカと一緒に、施設にて子供のための音楽教室を開きました。





    子供達が様々なプログラムに興味を示し、楽しんで参加してくれたことは、私たちにとって何よりの喜びであり、この施設への支援の意義を再確認できたひとときでもありました。



    児童養護施設「藤の園」のための次回のチャリティーコンサートは、2018年6月2日20時、ズィルトのGalerie Falkenstein Fine Art Siegwart Sprotte Kunst und Art in Kampen にて開かれます。
    演奏者: Mika Enjo (フルート)、Nannette-Christine Goletzko (ピアノ)
    コンサートでお寄せいただくご寄付は、孤児院への食料品支援へあてさせていただきます。こちらは、今回で8回目となります。

    皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

    2017年京都でのコンサート
    Mika Enjo (フルート)、
    Nannette-Christine Goletzko (ピアノ)


    11月7日のコンサートについて、新聞で事前にご紹介いただいたこともあり、チケットはすぐに完売となりました。



    ご来場いただいたお客様には、二人の奏でる音楽のハーモニーと芸術性を十分にお楽しみいただけたようで、盛大なる拍手と、3回のアンコールをもって、コンサートを無事終えることができました。


    白沙村荘でコンサートをさせていただけたことも、大変光栄なことでありました。
    http:/www.hakusasonso.jp/english

    お客様からお寄せいただいたご寄付は、美術館と庭園の維持費にお使いいただけるよう、白沙村荘の橋下関雪様にお渡しいたしました。

    2017年Karel-Kuncコンクール (Dürkheim)

    Hannah Julia Trapp及びAntonia Greifensteinは、今年のKarel-Kuncコンクール、カテゴリーIIで2位という好成績を収めました。素晴らしい成績おめでとう。



    2017年5月

    児童養護施設(一関市)への7回目の物資支援が、2017年5月に行われました。支援物資の内容は、同施設修道女Cealina Mauerさんからの依頼をもとにしました。保存食(果物、麺類、その他多数)を喜んでいただけました。

    2017年6月11日
    「音楽を奏でよう クラッシック in ルーポルディング」音楽コース受講者による修了コンサート

    1998年に始まった「音楽を奏でよう クラッシック in ルーポルディング」の音楽コースは19年目を迎え、今回も沢山の生徒を迎えました。ルーポルディングの旧学校校舎にて開催された音楽コース受講者による終了コンサートは、観客を魅了しました。修了コンサートには、2017年ドイツ連邦青少年音楽コンクールの以下の受賞者も参加しました。Danai Voigatzi (ピアノソロ、カテゴリー III 1位)、Markus Schirmer (ピアノソロ、カテゴリー VI, 3位)、Sonja Andreasch 及びDiane Lahmi,(ヴィオロンチェロ, カテゴリーIV, 3位 )、Raphaela Debus及び Lukas Phan(ヴァイオリン、ピアノ、カテゴリーVI,1位、2016年10月Karel-Kuncコンクール、Bad Dürkheim)

    コースには、新規受講者も沢山参加してくれました。初めて参加のManuela Hannebuth (4 才)と姉のDorothea Hannebuth (7才)は、老人ホームでのコンサートで、観客を大変驚かせました。

    2017年ドイツ連邦青少年音楽コンクール



    Markus Philipp Schirmer, カテゴリー VI, ピアノソロ3位








    フルートとピアノの室内楽コンサート

    2016年11月23日、関西セミナーハウス(京都/日本)にて、フルート奏者園城三花さんとピアニストNannette-Christine Goletzkoによる室内楽コンサートが開催されました。



    Goletzko様、

    コンサートのお礼が遅くなったことをお詫び致します。お手紙を書くまでの間に、コンサートに関する沢山の反応を耳に致しました。コンサートでは、全ての観客の心が深く動かされました。バッハのアヴェ・マリアのアンコールでは、沢山の人々に涙があふれました。三花さんのフルートとあなたの伴奏は、素晴らしいハーモニーを奏で観客の心を奪いました。私どもの関西セミナーハウスで、これほど観客を深く魅了したコンサートは、今まで経験がありません。全てを代表し、再度改めまして心からお礼申し上げます。コンサートは、言葉にできないほど素晴らしいものでした。

    Klaus Spennemann(関西セミナーハウス理事長)


    Programmheft

    一関に修道女Celinaさんを訪ねて

    2016年に私が一関を訪れたときに確信したのは、修道女Celinaさん、施設の従業員、そして何より子供達が、次の支援物資(食料品)を楽しみにしていてくれるということです。今も引き続き、強い地震が何度もこの地域を襲っています。そのため修道女Celinaさんは、非常時に備えて何よりも食料品を希望されました。それは、果物や野菜の缶詰、麺類です。支援物資が、大変喜ばれ感謝されたのを目の当たりにし、私も幸せな気持ちになりましあ。

    食料品ストックのチェック
    調理場にて
    一関駅

    ...コンクールでの好成績に再び歓喜する

    Raphaela Debus(ヴァイオリン)とLukas Phan(ピアノ)は、2016年10月3日に国際Karel-Kuncコンクールにて、室内楽部門で一位を取りました。素晴らしい成績おめでとう!
    表彰状へ

    Milena Müller音楽大学に優秀な成績で合格

    2015年ドイツ連邦コンクール室内楽、及びBechsteinコンクール(Berlin)室内楽にて受賞したMilena Müllerは、Würzburg音楽大学に優秀な成績で合格しました(2016/17年冬季セメスター入学)。秋から、Würzburg音楽大学ピアノ科にてProf. Dombrowski氏に師事。








    2016年「音楽を奏でよう クラッシック in
    ルーポルディング」音楽コース受講者による修了コンサート

    ルーポルディングにてプフィングステン(聖霊降臨祭)期間中、音楽コースが開催されました。ドイツ国内から沢山参加していただき、今回も大成功を収めました。最後に、2016年5月22日修了コンサートが開催されました。コンサートでは、若い芸術家達が驚異的な実力を見せつけ、鳴り止まない拍手と数え切れない「ブラボー!」と言う歓声に包まれました。




    2016年Carl-Schroeder コンクール

    Hannah Julia Trapp (11才、ピアノ)は、2016年Carl-Schroederコンクールのピアノ伴奏で、「非常に素晴らしい」の評価を得ました。







    国際青少年コンクール(Essen)


    Markus Phillip Schirmerは、2016年国際青少年コンクール(Essen)にて3位入賞しました。

    6月12日11:00にエッセンでフィルハーモニー共演で受賞者発表演奏会が開催されます。Markusは、A. Skriabin die Etüde op. 12 in Dis-Moll 及び G. Crumb den Stier (Mikrokosmos)を演奏します。

    青少年音楽コンクールにてデュオ好成績


    Hannah Julia Trapp (11才, ピアノ) と Antonia Greifenstein (10才, オーボエ)は、ニュルンベルク青少年音楽コンクールにて1位を獲得し、州大会(カテゴリーII)に進むことになりました。加えて、素晴らしい成績が認められ、Sparkasseよりデュオ特別奨励賞を受賞しました。







    バイエルン州大会(Regensburg)においても、このデュオは、1位(カテゴリーII)を受賞しました。










    一関への6回目の物資支援

    修道女Cealina Mauerさんがいらっしゃる児童養護施設への6回目の物資支援をするために、Cealina Mauerさんからの希望リストに基づいて沢山の食料をを購入しました(果物、野菜の保存食)。支援物資は、DHLの協力により2015年の中旬から下旬に届けられます。チャリティーコンサートに参加して下さった生徒のみなさんのお陰で、この支援物資の購入から配達までを可能にすることができました。生徒のみなさんには、心から感謝いたします。同様に、食料を一関に配達してくださるDHL(代表Oliver Darrさん)に大変感謝いたします。

    2015年Bach国際ピアノ青年コンクール (Köthen)

    Hannah Julia Trappは、カテゴリーI (8才から10才)で21.4点を獲得し、奨励賞を受賞しました。

    Markus Philipp Schirmerは、カテゴリーIII (15才から19才) で 21,6点を獲得し、同様に奨励賞を受賞しました。






    2015年Carl Bechsteinコンクール(Berlin)

    2015年10月ベルリンにて、Raphaela Debus(ヴァイオリン)とMilena Müller(ピアノ)は、Carl Bechsteinコンクールにて3位入賞しました。











    Traunstein修道院 アートギャラリー

    2015年6月27日17:00よりNannette-Christine Goletzkoピアノソロ、並びにヴァイオリンまたはチェロとのピアノ共演が開催されます。ドイツ連邦青少年音楽コンクール、Grotrian-Steinwayコンクール(Braunschweig)及びSteinwayコンクール(Berlin)受賞者が共演します。このコンサートは、一関市の児童養護施設のためのチャリティーコンサートになります。

    2015年連邦大会における好成績

    Lukas Phan (ピアノ) と Janis Roos (ヴァイオリン)は、ドイツ連邦青少年音楽コンクール、カテゴリーIVにて2位を獲得しました。Milena Müller (ピアノ) とRaphaela Debus (ヴァイオリン)は、カテゴリー Vにて3位を受賞しました。









    第61回Grotrian-Steinweg
    国際コンクールにてMarkus Philipp Schirmer1位獲得

    Markus Philipp Schirmerは、Grotrian-Steinweg国際コンクール(Braunschweig)にてカテゴリーVIで1位という好成績を収めました。




    Kulturförderpreis für Alexander Zamosteanu

    Alexandra Zamosteanu erhielt am 9. Oktober 2014 den ARTS Kulturförderpreis der Kultufördervereinigung Traunstein e.V.






    児童養護施設(一関市)のためのチャリティーコンサート

    各コンクール受賞者によるチャリティーコンサート。入場料無料、寄付歓迎。

    開催場所:Galerie Sprotte(Kampen, Sylt)
    日時 :2013年10月4日 20:30